関西選抜のMFによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。

Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.リーグ戦へ向けての抱負をお願いします!
田中駿汰
-田中駿汰(大阪体育大学/2年)
A1.落ちついてやれば、ボールを失わないなと感じた。
A2.ケガをしてしまうこと。
A3.必ず優勝する。

中野克哉
-中野克哉(関西学院大学/3年)
A1.大学のトップレベルの選手と試合できたこと。
A2.攻撃の部分の質をもっとあげていかないといけない。
A3.優勝!!!

末吉塁
-末吉 塁(大阪体育大学/3年)
A1.自分の武器を再確認できた。
A2.得点力。
A3.優勝。

丸岡悟
-丸岡 悟(近畿大学/2年)
A1.ゴールへの執着心。アプローチの速さ。
A2.ゴールへの執着心。ゴール数やアシスト数の結果。
A3.2ケタゴール、2ケタアシスト。

仲原潤也
-仲原潤也(関西学院大学/3年)
A1.良い準備をして試合に入れば、通用するということ。
A2.チーム全体を動かしたり、テンポを変えたりするところ。
A3.良い準備をして、関学が優勝します!!

岩本和希
-岩本和希(関西学院大学/2年)
A1.試合中のチームの雰囲気の大切さ。
A2.タフさ。
A3.年間通して出場出来るように頑張ります。