関西選抜のMFによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。
田中駿汰
-田中駿汰(大阪体育大学/2年)
A1.勝負所。
A2.リズムを変える。
A3.優勝。

中野克哉
-中野克哉(関西学院大学/3年)
A1.各大学のすごい選手が集まってくると思うので、お手本になるプレーが多くあるだろうから、観て学んだり、どんどん吸収していきたいです。
A2.攻撃の起点になり、得点に多く絡めるようにしたい。
A3.優勝すること。

末吉塁
-末吉 塁(大阪体育大学/3年)
A1.みんな上手いので、自分には無いものをみて学びたいです。
A2.スピード、1対1。
A3.優勝。

丸岡悟
-丸岡 悟(近畿大学/2年)
A1.球際の激しさ、ゴールへの執着心。
A2.アシスト、ゴールをとるために、積極的にしかける。
A3.アシスト、ゴールして、チームに貢献する。

仲原潤也
-仲原潤也(関西学院大学/3年)
A1.関西や他の選抜チームの高い基準でのプレースピードや、強度を吸収したい。
A2.運動量、ボールを捌くプレー。
A3.デンソーで優勝。

岩本和希
-岩本和希(関西学院大学/2年)
A1.質の高いプレー、アイデア。
A2.止める、蹴る。
A3.自分のプレーに自信を持てるようになること。