関西選抜のDFによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。
吉村弦
-吉村 弦(同志社大学/3年)
A1.ポジショニング。
A2.運動量。
A3.優勝。

荒木隼人
-荒木隼人(関西大学/3年)
A1.自分にはない他の選手の良い所。
A2.守備。
A3.デンソー優勝。

菊池流帆
-菊池流帆(大阪体育大学/3年)
A1.仲間の大切さ。
A2.熱い気持ち。
A3.優勝。

大野佑哉
-大野佑哉(阪南大学/3年)
A1.阪南以外のスタイルのサッカー。
A2.全部。
A3.関東Aの渡辺剛に勝つ。高校時代、コンビを組んでいた永遠のライバル。あいつの存在のおかげでここまで成長できたけど、あいつにだけは負けたくない。

高尾瑠
-高尾 瑠(関西学院大学/3年)
A1.レベルの高い選手が集まるので、技術を吸収したい。
A2.サイドの突破。
A3.優勝。

吹ヶ徳喜
-吹ヶ徳喜(阪南大学/2年)
A1.自分の特徴と、できないことを確かめたい。
A2.攻撃参加。
A3.自分の全力を出すこと。