2016年度 第94回関西学生サッカーリーグ 第17節・関西学院大-大阪学院大の監督・選手コメントです。
-Voice 関西学院大学・成山一郎監督
 勝ちたい気持ちをむき出しにして、90分間やってくれた。この1週間、いつも以上に声を出して激しく練習に取り組めた。ここまでに比べたら、トレーニング自体に真剣さはでてきたが、振り返ると去年はもっとピリピリした空気を作れていたので、、もっと要求していこうと思う。今日は下を向かずに、時間がある限りシュートに向かう姿勢と気持ちを持って最後まで闘えた。得点しても、失点しても変わらずにやりつづけられたことが、追加点を奪えた理由だと思う。

森俊介-Voice 関西学院大学・森 俊介(MF)
 90分とおして悪い時間帯も苦しい流れもあるだろうが、そこでしっかり声をかけあって雰囲気の悪さを乗り越えようという意識で臨んだ。これまでの試合もチャンスは作れていたのに外してしまう場面があって、そこでムードが悪くなっていた。今日はそういう場面で励ます声をかけあえたことが、得点につながったと思う。ここ3試合は先制した後に追いつかれることもあったが、今日は全員が得点を取るという意識で前に向かってプレーできた。悪い時間も流れに呑まれずにやることができた。しんどかったけれど、今週のトレーニングは試合に近い雰囲気を全員で作り出すことができ、試合に結びつきました。